歯茎の深いところの歯石はどれくらい取れるのか?

BLOG

歯茎の深いところの歯石を除去することは、歯周病の治療に重要です。

しかし、歯茎の深いところの歯石は直接目で見ることが出来ません。

狭い歯周ポケットの中で、湾曲したり凸凹したり捻じれたりしている

歯の根っこの表面についている歯石を除去するのは、現実的にどこまで可能なのかを

調べた研究です。

 

1981年 Stambaugh

歯茎の中の深さ4mm未満であれば、十分に歯石を取り除くことが出来たが

4mmを超える部位では、歯の周りの汚れや歯石を取り除くことは出来ませんでした。

 

ひのまる歯科でも

歯周ポケットの深さ4mm未満の歯石は、直接目で見えなくても徹底的に除去することを

前提に治療の計画を立てますが、4mmを超えるポケット内の歯石は可能な限り取れるようにしますが

取り残してしまう場合も予測して治療の計画を考えています。

 

一覧に戻る

関連記事

  • 財布を拾ってくださった方、ありがとうございます!!

    BLOG
  • 今日は子供の運動会です。

    BLOG
  • 運動会で玉入れしました。

    BLOG
  • ひのまる歯科について
  • 診療科目
  • 医師紹介
  • 院内紹介
  • TOPICS
  • 予防歯科について
  • インプラントについて
  • かみ合わせ治療について
  • アクセス
  • お問い合わせ

TOPICS

TOPICS
  • BLOG

    第3回 声のコンサート体験会を開催します

    2021.07.04

  • BLOG

    歯ブラシ、歯磨剤、洗口液について

    2021.06.17

  • BLOG

    花を生けました

    2021.05.20

  • BLOG

    令和3年ゴールデンウイーク休暇のお知らせ 

    2021.04.23

文京区千駄木歯医者ひのまる歯科ページトップへ

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
診療時間 日・祝
10:00~13:00 休診 休診
14:30~19:00 休診 休診
9:30~12:30 休診   休診
13:30~17:30 休診   休診