治療方法を決める歯周ポケットの深さについて

BLOG

歯周外科処置と非外科処置を行った場合に歯周組織(歯茎の状態)がどれだけ改善するかを調べた研究です。

 

Lindhe 1982

3mm以下の浅い歯周ポケットには外科処置、非外科処置共に行わないほうが良い。

良くなるどころか、悪くなる可能性があります。

4.2mmを超えるポケットには、非外科処置による治療が効果があります

5.4mmを超えるポケットには、非外科処置よりも外科処置による治療が効果があります。

 

この様に、歯周ポケットの深さに応じて治療の効果が異なります。

ひのまる歯科では

さらには、それぞれの歯の状態、お口の中の状況、患者さんの全身疾患や喫煙の有無

現在の生活環境、等を勘案して

長く快適な生活を送るための治療計画を考えています。

一覧に戻る

関連記事

  • 財布を拾ってくださった方、ありがとうございます!!

    BLOG
  • 今日は子供の運動会です。

    BLOG
  • 運動会で玉入れしました。

    BLOG
  • ひのまる歯科について
  • 診療科目
  • 医師紹介
  • 院内紹介
  • TOPICS
  • 予防歯科について
  • インプラントについて
  • かみ合わせ治療について
  • アクセス
  • お問い合わせ

TOPICS

TOPICS
  • BLOG

    花台を選んできました。

    2021.03.22

  • サインをいただきました!!

    2021.03.03

  • BLOG

    歯茎の深いところの取れない歯石は何度やっても取れない

    2021.02.04

  • BLOG

    同じ条件で、同じ治療行えば何回行っても結果は同じ

    2021.02.03

文京区千駄木歯医者ひのまる歯科ページトップへ

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
診療時間 日・祝
10:00~13:00 休診 休診
14:30~19:00 休診 休診
9:30~12:30 休診   休診
13:30~17:30 休診   休診