ひのまる歯科の診療方針について

BLOG

ひのまる歯科

質の高い治療と予防の両方を行い

お口の健康を保つために診療を行う

歯科診療所です。

 

大切な歯を守り、長く快適な生活を送りたいと

希望する患者さんのためにあります。

 

ひのまる歯科では

困っていることを解決するため

より良い状態を手に入れるために

治療を行ないます。

 

ひのまる歯科では、

問診、診査診断(リスク評価)、治療計画を大切にしています。*(1(2(3(4

 

治療を開始するために

今、どうなりたいのか?

その状態がどれくらい長く続いて欲しいのか?

患者さんの希望から治療に必要な検査の計画を立てます。

 

検査を行い、得られた診断結果から

希望を満たす治療は実現可能なのかを患者さんと一緒に考えます。

例えば...

・歯を削るのか?

・歯を削るのであればどれくらいか?

・歯を抜くことになるのか?

・見た目はどこまで追及するのか?

・顔全体からの前歯の位置は?

・歯の並びや傾きも治すのか?

・歯茎の見え方や形は?

・歯の色は?

・笑った時にどの歯まで見える?

・治療期間や通院回数が増えても通えるのか?

・費用はかけられるのか?

・期待する治療結果となる確率(難易度)は?           

・ひのまる歯科だけでなく、他の専門医の診療所や大学病院に通院する事も可能か?

・治療後の状態が、どれくらい長く続きそうか?

・追加の精密検査が必要か?

・他、治療時に必要と思われる項目

 

                                                        

歯を削ったり、抜いたりしたら、二度と戻ってきません。

同じ状況、同じ環境であれば同じ結果となります。

治療を行わなければ、症状が悪化する事もあります。

何かをしても、何もしなくても、期待とは異なる結果が起きる可能性(リスク)があります。

また、その場しのぎの治療を繰り返すことで後々に、さらに大きな問題を抱え

快適な生活を手に入れるには

治療期間も費用も大きくなる事があります。*(5(6                                                                          

 

当初の希望を満たす治療計画が難しければ

患者さんの新たな希望を満たす実現可能な治療計画を考えます。

ひのまる歯科では、ここを最も大切にしています。

 

患者さんが、ご自身の口腔内について十分に理解をして

治療計画に同意してから、具体的(不可逆的)な治療を開始します。

 

 

ひのまる歯科では上記のような診療方針にて診察を行っております。

虫歯がある、歯周病が心配、その他歯のこと、

お口の中の事についてもっと詳しく知りたいという方は

電話 03-5809-0707

または

お問い合わせフォームより

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

1.Kois DE, Kois JC: Comprehensive Risk-Based Diagnostically Driven Treatment Planning: Developing Sequentially Generated Treatment. Dent Clin North Am. 2015 Jul;59(3):593-608.

2.Kois JC: Implementing a risk assessment strategy in clinical practice: Emphasis on occlusion.  

3.Zitzmann NU, Krastl G, Hecker H, Walter C, Waltimo T, Weiger R: Strategic considerations in treatment planning: deciding when to treat, extract, or replace a questionable tooth. J Prosthet Dent. 2010 Aug;104(2):80-91.  

4.Spear FM, Kokich VG, Mathews DP: Interdisciplinary management of anterior dental esthetics. J Am Dent Assoc. 2006 Feb;137(2):160-9.

5.Loke W, Coomes AM, Eskow A, Vierra M, Mealey BL, Huynh-Ba G: Formulating a global prognosis and treatment plan for the periodontally compromised patient: a reconstructive vs. an adaptive approach. Compend Contin Educ Dent. 2014 Oct;35(9):668-70, 672-3, 676-7.

 6.Elderton RJ(2001)Medical Principles and Practice

 

一覧に戻る

関連記事

  • 財布を拾ってくださった方、ありがとうございます!!

    BLOG
  • 今日は子供の運動会です。

    BLOG
  • 運動会で玉入れしました。

    BLOG
  • ひのまる歯科について
  • 診療科目
  • 医師紹介
  • 院内紹介
  • TOPICS
  • 予防歯科について
  • インプラントについて
  • かみ合わせ治療について
  • アクセス
  • お問い合わせ

TOPICS

TOPICS
  • BLOG

    マウスピースでの矯正治療

    2019.10.21

  • BLOG

    小学校で給食を食べてきました。

    2019.09.18

  • BLOG

    歌曲コンサートに行ってきました。

    2019.09.18

  • BLOG

    宮尾綾香選手の試合を観戦してきました!!

    2019.09.14

文京区千駄木歯医者ひのまる歯科ページトップへ

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
診療時間 日・祝
9:30~12:30 休診 休診
13:30~20:00
土曜のみ17:30まで
休診 休診