無痛治療

ひのまる通信
無痛治療

研修で習得した痛みが軽減する麻酔の打ち方を使っています

多くの患者さんは、痛みや歯を削ることについて不安を感じながら歯科医院に来ていると思います。

当院では、痛みが強い場合を除いて、初診時に歯を削ることや、麻酔をして治療をすることは基本的にしていません。
初診時には、お口の写真を撮って状況をお伝えし、治療はその次の回から始めるようにしています。

不安や恐怖などの精神状態は痛みを助長すると言われているため、そのように状況をお話しするだけでも、痛みは軽減されます。

また、実際に治療を行うときには、痛みを少なくするための麻酔のテクニックを使っています。
痛みを感じにくい麻酔の仕方を研修会で習得しており、その技術を使って麻酔をしているため、患者さんからは痛みが少ないと好評です。

一覧に戻る

関連記事

  • ひのまる通信 平成28年5月GW版

    ひのまる通信
  • ひのまる通信 平成28年5月

    ひのまる通信
  • 子供の咬み合わせの治療(受け口の治療)

    ひのまる通信
  • ひのまる歯科について
  • 診療科目
  • 医師紹介
  • 院内紹介
  • TOPICS
  • 予防歯科について
  • インプラントについて
  • かみ合わせ治療について
  • アクセス
  • お問い合わせ

TOPICS

TOPICS
  • BLOG

    女子ボクシング世界戦 宮尾綾香選手を応援しています

    2020.11.26

  • BLOG

    歯周病と肥満・過体重の関連について

    2020.11.26

  • BLOG

    歯周病と糖尿病の関係について

    2020.11.24

  • BLOG

    歯周病と喫煙の関係

    2020.11.23

文京区千駄木歯医者ひのまる歯科ページトップへ

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
診療時間 日・祝
10:00~13:00 休診 休診
14:30~19:00 休診 休診
9:30~12:30 休診   休診
13:30~17:30 休診   休診