不正咬合予防のための診療

ひのまる通信
GP(一般開業医)だからできる不正咬合予防のための診療 ー普遍的な理論と予防矯正の実際ー

私が読んでいる本を紹介します。
GP(一般開業医)だからできる不正咬合予防のための診療ー普遍的な理論と予防矯正の実際ーです。

 

不正咬合(良くない咬み合わせ)が起きる原因とその対応方法がかかれています。
 
子供の頃からしっかりと食べ物を咬まない(咬めない)ことによる問題点や、咬み合わせと全身のバランスの関係、母乳哺育と咬み合わせの関係、指しゃぶりの時期から良い咬み合わせを意識するための方法が載っています。
 
お口の中の状態から、全身の健康についても考察しています。
 
著者の小佐々晴夫先生からは2日間コースのセミナーで直接教えていただきました。
小佐々先生には、今でも難しい症例の時には相談させていただいています。
メールや電話ですぐにお返事を頂いています。
お陰様でとても助かっております。
優しく素晴らしい先生です。

一覧に戻る

関連記事

  • ひのまる通信 平成28年5月GW版

    ひのまる通信
  • ひのまる通信 平成28年5月

    ひのまる通信
  • 子供の咬み合わせの治療(受け口の治療)

    ひのまる通信
  • ひのまる歯科について
  • 診療科目
  • 医師紹介
  • 院内紹介
  • TOPICS
  • 予防歯科について
  • インプラントについて
  • かみ合わせ治療について
  • アクセス
  • お問い合わせ

TOPICS

TOPICS
  • BLOG

    女子ボクシング世界戦 宮尾綾香選手を応援しています

    2020.11.26

  • BLOG

    歯周病と肥満・過体重の関連について

    2020.11.26

  • BLOG

    歯周病と糖尿病の関係について

    2020.11.24

  • BLOG

    歯周病と喫煙の関係

    2020.11.23

文京区千駄木歯医者ひのまる歯科ページトップへ

ご予約・お問い合わせ

お問い合わせフォーム
診療時間 日・祝
10:00~13:00 休診 休診
14:30~19:00 休診 休診
9:30~12:30 休診   休診
13:30~17:30 休診   休診